CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
bestpot IH対応の新製品の調理実演のお知らせ
0

    1111日月曜日に新宿伊勢丹で清澄白河のO2のシェフである

    大津光太郎さんに新製品bestpot IH対応での調理実演を行っ

    て頂きます。


    予約が取れない大津シェフの調理を90分間楽しめるイベントで

    すが席に限りがありますので御興味ある方はぜひお早めにお

    申し込み下さい。

     

    私も同席いたしまして、実演の横でIH開発秘話や調理機能

    と現在進行形で動いている実用新案や特許の件もお話いたし

    ますのでお時間があられる方はぜひよろしくお願いいたします。

     

    https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/living/kitchen_dining/

    shopnews_list/shopnews03297.html?fbclid=IwAR2Mohek7r1E9f0fq8Q

    EXC7AvTwkvioaHZsRIdm28gy7RrRfALFQPDY4Bpw

    | - | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    Forbes JAPAN『SMALL GIANTS』
    0

       

      先週Forbes JAPANさんの企画で『SMALL GIANTS』の

      関西セミファイナルに選ばれて5分間のプレゼンを行って

      来ました。


      三重県の企業ですが関西大会に選んでいただいた上にさ

      らにはsecond launch賞を受賞させて頂きました。

      今回ノミネートされた7社様はどの会社様も優れたお取組
      みをされておりまして大変勉強になり参考になりました。
      これからも小さな会社ながらも出来る事を頑張って続けて
      行きます!!
      | 仕事 | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      bestpot親子料理教室
      0

        8月6日四日市の東邦ガスさんにて子供さん主導の親子料理

        教室を行いました!!

        仲良くしてくれている吉本興業のウル得マンこといけやけ

        んじさんもスペシャルゲストとして参加してもらいまして

        包丁の早業や子供達からの質問に色々答えてくれました。

         

        子供さんもお母さんも皆さん楽しく調理して美味しく頂く

        イベントになりました♪

         

        | 仕事 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        新工場の地鎮祭を行いました。
        0

          6/23(火)に新工場の地鎮祭を行いました。
          雨降って地固まる如く前日の豪雨から一転した快晴の中で

          無事に行う事が出来ました。


          この言葉の意味は色々込めてなので感慨深いです。

          遺跡発掘対象地域による調査や予算に合った建物の見直し

          を繰り返し結果1年以上経過しました。

          本当に大変な事の連続でした。

           

          色々苦労もありましたが新工場は12月には完成して年明け

          から稼働する予定です。

          新規設備で導入する工作機械はDMG森精機製の大型NC旋

          盤NLX6000と太陽工機製の立形研磨機VM-85です。

          DMG森精機製NLX6000は大きなフランジ系の加工や長物

          のシャフト系の振れ止めを受けての加工、高精度対応なの

          で研磨レスでトライ出来る加工にチャレンジしていく予定

          です。

          太陽工機製VM-85は既存の同サイズ2機の仕事量が多く集

          中していたのを緩和し、新たな需要に対応していく予定で

          導入します。

          その他社内の機械移動を行いレイアウト変更を行って動線

          の見直しを行います。


          関係者の方々引き続きよろしくお願いいたします。

           

           

          | 仕事 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          名古屋グランパスのジョー選手得点王記念足型
          0

             

            先週の土曜日、名古屋グランパスのJO選手の得点王記念足型を制作した

            のをお届けに行って来ました。
            今回の名古屋グランパスさんの企画はJO選手から購入して頂いた家族や

            子供さんに手渡しでして皆さんめちゃくちゃ喜んでくれた機会になりま

            した。

             

            またJO選手からこの足型を欲しいと言われていたのもありましてうちか

            ら足型をプレゼントさせて頂きましたところ本人がめちゃくちゃ喜んで

            くれました♪

            JO選手のインスタグラムにもアップして頂いたので良かったらご覧くだ

            さい!!

            https://www.instagram.com/jooficial7/?hl=ja


            買い手の喜びが創り手の喜びだと感じれた良い機会でした♪
            次回も大物選手の企画があるので楽しみです♪

            名古屋グランパス ツィッター
            https://twitter.com/nge_official/status/1138288690583654400


            #名古屋グランパス #jo7 #molatura #足形 #得点王記念グッズ

            #創り手の想い#足型

            | 仕事 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            蠱翅疾什扈50周年記念祝賀会
            0

              父がいない現実に悲しみは癒えることはなかったですが、

              家族や社員さん達を守るためにもわからないなりにも社長

              として一歩踏み出しました。

               

              ですが、当時は1社取引に近い受注体制で若造の自分には

              当時の取引先の方から厳しい言葉を浴びせられました。

              「お前の親父はごみ拾いだった」
              (担当者の無理を聞いて徹夜や土日を製作した事に関して)
              「こんな高額な機械なんで買ったんだ」
              (担当者からの仕事を発注するからとの希望で購入した)
              「すべての仕事を見直す。出来る仕事のみを残す」
              (単価の良い物や数量のある物は内製化か他社へ転注)
              父親の事を悪く言われて悔しくて眠れない日もありま
              したが当時の自分は新規の取引先を探す力もなく、た
              だ言われた仕事、渡された仕事をこなす日々でした。
              まさに”町(待ち)工場”の典型でした。

              そんながむしゃらに目の前の仕事をこなす日々の中で

              訪れたのがリーマンショック。

              取引先からの依頼で設備投資をしたばかりの時にリー

              マンショックが起こり、メーカーからは受注残をキャンセ

              ルされ、内製化で仕事を引き上げられ、残った仕事に

              対してコストダウンを20%を通達を受けて、結果売上の

              90%がダウンしてしまいまして正直自社は倒産の危機

              を迎えました。

               

               

              その時にこの取引先とは曾祖父、祖父、父達みんなが

              苦しみ抜いて過ごした上に自分もそのような苦しみを

              味わったのでもう取引をやめていこうと腹をくくりま

              した。

              そして父が与えてくれた言葉で今では会社の社是であ

              る「空気以外何でも削ります」という言葉を掲げて、

              新規取引先や事業にチャレンジしようと思い進めて来

              て今でちょうど10年経ちました。

               

              今では航空宇宙防衛関連や半導体、ロボット、遊園

              地のアトラクション部品など様々な業界の仕事や自

              社ブランドMOLATURA(イタリア語で”削りだし”)を

              新たに設立しチタン製印鑑のsamura-inや地元の伝

              統工芸品である萬古焼と鋳物のコラボしたハイブリ

              ット土鍋であるベストポットを製造販売出来るところ

              まで領域を広げる事が出来ました。

               

               

              大変な事はまだまだたくさん思い出されますが、今日

              存続し続けていることの喜びをかみしめて今後更なる

              継続・飛躍に向けて取り組んでいく次第でございます。

               

              引き続き皆様には御指導御鞭撻を賜りますよう何卒

              よろしくお願いいたします。

              いつもお力添えを誠にありがとうございます。

              | 仕事 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              蠱翅疾什扈50周年記念祝賀会
              0

                先週の金曜日に株式会社中村製作所設立50周年記念祝賀会

                を行いました。

                多数の方に御参加し、御祝い頂きまして大変嬉しく思いました。

                あいにく電車の遅延や御都合が合わなかった方やお招き出来な

                かった方向けにその時にお話しした内容に少しプラスしてブログ

                で記させて頂きます。(長文失礼いたします)

                 

                 

                中村製作所は1914年に漁網の編機のメーカーとして創業し105

                年目を経過しておりまして四日市の市政が120周年ですので、

                四日市の歴史と共に歩んで来ました。

                戦時中に四日市空襲で工場がすべて焼失して編機のメーカー

                としては立ち行かなくなりましたが、祖父の中村勇夫が丁稚

                奉公として色々な会社で経験をつみ1969年に部品加工業の

                蠱翅疾什扈蠅鮴瀘いたしました。

                 

                そして株式会社中村製作所は今期で50年目を迎えました。

                企業の50年生存率は諸説色々ございますが私が教えていた

                だいた先生からは0.7% 1000社が起業した中で残れる企業

                は7社ほどしかないという少ない確率でした。

                オイルショックやプラザ合意による円高不況、9.11同時多発

                テロ、リーマンショック等の数々の不況による危機も乗り切っ

                そのような少ない確率の中で操業し続けていれるのは関係

                各社様、社員さん達やOB達、家族達の支えの元であると感

                じております。

                 

                私は現在41歳で今年42歳になりましてこの会社の40年弱を見

                て来ましたが本当に大変なことの連続でした。

                覚えがあるのが3歳ぐらいの時に父に会社に連れてきてもら

                い、抱きかかえながらマシニングセンターのサイクルスタート

                ボタンを押して機械が動き出すのを見るのをわくわくしながら

                見ていたのが思い出されます。

                父に「このものは何になるの?」って聞いたら、「工作機械の

                部品になるんだよ」って言われ、「工作機械って何?」って聞

                き返したら「今の目の前にある機械が工作機械だよ」と教え

                てもらい、子供心の中で頭の中で工作機械を使って工作機

                械の部品を作るのは誰が喜ぶ仕事なんだろう?って正直わ

                くわくする気持ちは持てなかったです。

                 

                学生時代もその気持ちは変わることなく、会社に入社したの

                も休みを惜しんで働く父を助けたい一心でした。

                ですが会社に入ってわずか1週間で父が末期がんを宣告さ

                れ、闘病し入退院を繰り返す父とはほぼ一緒に仕事をする

                こともなく、父は亡くなってしまいました。

                ですので入社の目的である父を助けることが出来ないまま

                会社を継ぐ事になりました。

                自信もなく、不安な気持ちでいっぱいで目的であった父がい

                ない会社を今後継いでいくのかどうか非常に悩みましたが、

                父が亡くなる1カ月前に約束をしたことがありまして、その

                言葉が「自分は生まれ変わってもこの仕事をしたいくらいこ

                の仕事が好きだ。なのでお前にこの会社を継いで欲しい、

                自分の生きた証を示し続けて欲しい。そして家族や社員さん

                達を守って欲しい」と言われた言葉を守るためにも何とか

                会社を守っていこうってやりだしたのが17年前でした。

                 

                続きは△紡海ます!!

                 

                 

                 

                 

                | 仕事 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                こんにちは!わがまちの社長さん
                0

                  CTY四日市さんに取材をいただきました。

                  下記のサイトからご覧いただけますので宜しければ

                  ご覧ください。

                   

                  「こんにちは!わがまちの社長さん」

                  http://ctycns-streaming.evv.jp/#s=2

                  | 仕事 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  東海テレビ スタイルプラス放送
                  0

                    3/3(日)に東海テレビ「スタイルプラス」に放送して

                    いただきましたので下記に記します。

                    https://www.youtube.com/watch?v=hoMMTjIDN4c

                     

                    鈴木ちなみさんが取材を担当してくれまして、楽しく

                    和やかな雰囲気の放送となりました。

                    また出演者様からも「欲しい」って言っていただいて

                    嬉しく思いました。

                     

                    引き続き頑張ります!!

                    | 仕事 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    ヴィアティン三重向け炊き出し
                    0

                       

                      JFLに所属している地元のサッカーチームヴィアティン三重さん

                      の選手、スタッフ向けにカレーライスの炊き出しに行って来ま

                      した!!

                       

                      30合分のごはんと30人分のカレーを作って持って行きましたが

                      キレイに完食いただきました!!

                       

                      選手たちから「美味しいです!!」「次回も楽しみです!!」

                      の声もいただいたので嬉しく思います!!
                      これから長いシーズンが始まりますが今年から食でのサポート

                      も微力ながら実行して行きたいと思います!!

                       

                      ヴィアティン三重頑張れ〜!!

                      | 仕事 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/59PAGES | >>